>  > 内輪で盛り上がるように使い分けるのが吉

内輪で盛り上がるように使い分けるのが吉

仕事上の付き合いで2日前に駅前のキャバクラに行き、プライベートで3日前に駅前の他のキャバクラに行き、歓迎会で翌日また元の店に赴きました。違うキャバクラを交互に通っているんですが、どちらも素晴らしくて甲乙つけがたいものがありますね。まず片方のお店、仮にA店としますが、ここは男性スタッフが本当に楽しそうに仕事しているように見えるんですよ。だからアットホームな雰囲気が出てますね。単に男性スタッフが明るいだけかもしれませんが、それがいい意味でお店のカラーになっているように思います。ですから私も気持ちよくお店に行くことができるんです。もちろん、女の子の接客態度もとても良いですよ。まあ、まだ私も若いですしお店のスピード感にもなんとかついていけてるように思います。いっぽう、もう一つのB店なんですけど、ここは堅実だけど徹底管理されている感じがします。灰皿を取り換えるタイミングや、飲み物を配る時のタイミングなど、完璧にこなそうとしているので利用する側も緊張感がありますね。まあこう書いていることからわかるようにB店は接待に、そしてA店は内輪で盛り上がるように使い分けるのが吉ですね。

[ 2016-01-16 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談